健康的な食事をしていても、それだけでは身体の回復には十分ではないかもしれません。

トライアスロン選手、ディスタンスランナーであり、カリフォルニア州立大学ロングビーチ校エクササイズサイエンスの教授であるShawn Dolan博士は次のように述べています。

「ランナーは自分が口にするものに対してかなり制限する傾向があります。そうすることで、重要な栄養素を取り逃がしている可能性があります。」

あなたの健康的な食事が全て悪いわけではありません。鉄、ビタミンEとカルシウムが多く含まれた食品が少ないことと、身体が一度に吸収できる栄養素には限界があるからです。

これは食品中の栄養素の消化吸収率によります。

さっそく元気をチャージしよう!!

購入はこちらから

身体は摂取した栄養素の全てを吸収できる訳ではありません。この摂取した栄養素の量に対して身体が吸収できる量を消化吸収率と言います。ビタミン、ミネラル、そして様々なフィトケミカル(カロテノイドを含む)は、それぞれ消化吸収率が大きく異なります。例えば、私たちの身体は、摂取したマンガンの約5%、カルシウムは30〜40%しか利用していないことが研究によって示されています。 

タベルモの生スピルリナの消化吸収率が95%です。